どのダイエットがつらいの?

体に対するこころ

制限 置き換え サプリ 家族
運動 好物 体重

今や減量は健康へつながる重要な課題になっていると思います。

初めてダイエットに挑戦するときは
皆様はどのようにしてダイエット方法を決めるのですかね。

減量の効果が高そうなもの
長く続けられそうなもの
減量グッズ

今やインターネットで調べればダイエット方法やその効果を簡単に知ることができますね。

さて、
今回は実際にダイエットを行なっていた方からアンケートをお願いし
自身が行なったダイエットの期間中、イライラしたことがあるかどうかをお聞きしました。

ダイエット中にストレスを感じたか、辛かったかという体験談ですね。

皆様がダイエットについて調べるなら、その効果を一番知りたいはずですが
ダイエットへの意気込みも人それぞれですし
思ったより辛くて挫折した、という話もよく耳にします。

これからダイエットを始めようという方は
今回の記事をご覧いただき
ダイエット方法がご自身に合っているかどうか
ほんの参考になればと思います。

「イライラした」回答が多かったダイエット方法と
「イライラしなかった」回答が多かったダイエット方法を
ランキング形式でご紹介します。
参考になったご回答は、うしろのほうで紹介したいと思います。

繰り返しの説明ですが
この内容はあくまでダイエット中にイライラしたかということであって
そのダイエットに効果があったか、という内容ではありません。



イライラしたダイエット

第1位:糖質制限(抜き)(毎食)

炭水化物を含め、大好きなものが食べられなくなるためストレスになるようです。
特に、空腹感との戦いが辛いものになっているみたいですね。
お菓子の我慢や甘いものの我慢も含めてこの順位になりました。
また、リバウンドや挫折の声も多く上がっているようです。


第2位:炭水化物制限(抜き)(毎食)

炭水化物を一切とらない、または摂取量を少なくするダイエットが2位になりました。
もともとお米やパンが好きな方には辛いようですから、
そのような人が挑戦するならある程度の覚悟を決めて挑んだ方が良さそうです。


第3位:フルーツダイエット

食事をバナナやリンゴで済ますダイエットです。
食物繊維が多く取れてダイエットには良さそうですが、
同じものをしばらく食べ続けることに飽きてしまう場合があるようです。
なにかフルーツを使ったレシピで料理をするなど工夫できればよいかもしれません。


その他イライラしたと回答があったダイエット

少数意見や、回答数が少なかったダイエット方法です。


イライラしなかったダイエット

第1位:炭水化物制限(ライト)

例えば、夜のみ炭水化物を摂らないなど
イライラしたダイエット2位の炭水化物ライト版が
こちらはイライラしなかったダイエット1位になりました。
制限する食事以外はいつも通りしっかり食べられるそうですよ。
しっかり効果が出た方と効果がなかった方がいらっしゃるのが気になりますが…。


第2位:運動(スポーツ、筋トレ)

こちらは普段の運動量を増やしてダイエットするということですね。
食事を大きく制限することがないため、こころの負担が少ないのでしょうか。
運動することによってストレスが解消されるという声もありますね。
軽い食事制限と組み合わせると効果が大きいみたいです。
ただし急な運動量の増やし方で怪我などされないように気をつけてください。


第3位:食事+α(青汁・大豆・こんにゃく)

いつもの食事の中で大豆製品やこんにゃくを多く摂るといったダイエットのようです。
確かに、食事制限もなくいつもの生活にこれらを加えていくだけなら
それほどストレスは感じないかもしれませんね。


その他イライラしなかったと回答があったダイエット

少数意見や、回答数が少なかったダイエット方法です。




ダイエット中の様々なイライラ

家族・友人が普通に食事しているのが嫌味に見える

食事制限中の方のイライラの理由として特に上がっておりました。
多分家族・友人にはそのつもりはないようには思えますが…笑


仕事や地域の付き合いで外食をしてしまう

同じく食事制限中の方々と、レコーディングダイエットのように食事の記録を取る方々からです。
これは断れない場面もあるとはいえ
確かにダイエットを頑張ってきた方にとっては辛いかもしれませんね。




いかがでしたか。

一言ダイエットといっても
人によっては長期的にできるものを探したり
短期間で効果が出るものを実行したりしているのですね。

わたしなら、自分で無理なく続けられるダイエットをしてみたいです。

あなたは何か目ぼしいダイエット方法が見つかりましたか?
以上、ここまでお読みいただきましてありがとうございました。